ご相談の多い疾患”月経困難症”について更新しました

最近ご相談が多い月経困難症の漢方治療について更新しました。

月経困難症は生理の度に下腹部痛やお腹のはりなどの不調を訴えることで、人によっては学校や仕事を休む必要がでたり日常性格に大きく影響を与えます。

この仕事をしていると生理痛の痛みを痛み止めでやり過ごしている人が多いことに驚きます。痛みだけならそれでもいいかもしれませんが場合によっては子宮筋腫などの疾患や、二次的に貧血を引き起こしたり病気を見過ごしてしまうケースもあります。

本来生理痛はそれほど辛くないもの。日常生活に影響が出るような苦痛があるのならぜひご相談下さい。

月経困難症