ひざの痛み

ひざの痛み

80代男性・眠れないほどのひざの痛み

別のご相談でご来局いただいていた方が、そちらは順調に改善しているので、ひざの痛みで改めてご相談下さいました。

3か月ほど前から徐々にひざに水がたまり、痛むように。最初は動かすと痛かった程度が徐々に安静にしていても、温めても、何をしても痛みが続くそうです。

病院でたまった水を抜くと少し痛みが治まりますが、すぐ元に戻ってしまい痛みが再発。次の予約を待てず立て続けに受診して、水を抜くだけではらちがあかないと感じて漢方相談にいらっしゃいました。

炎症を改善し、余分な水を外へ排出する漢方薬とミネラルバランスを整える養生食をご提案しました。

服用を始めてから1か月後、立て続けに行っていた病院はリハビリのみで、ひざに水を抜くほどたまることはなくなったそうです。

服用開始後2か月、ひざの水は少したまるけれど動くと消えるように。痛みも治療開始時に比べると半分以下になったそうです。

服用開始後3か月、痛みがないわけではないけれど日常に差し支えるほどの痛みはなくなったそうです。ウォーキングもできるようになったと笑顔でした。

念のためもう少し服用を続けていただき、今後お薬を徐々に減量をする相談をしています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

神経痛の症例